IBの始め方

IBを始めるには海外FX業者と契約する必要があります。では、一体どこの海外FX業者を選べばよいのでしょうか。

ここで実は大きな問題があります。イントロデューシング・ブローカー(IB)とはで述べたようなポイントをクリアしていても、2010年前半から日本居住者はIB契約を解除されています。

これは、日本の金融庁からの圧力によるものです。2016年3月現在各国の日本の金融庁からの圧力に対する対応状況は
  • 日本語WEBページおよび日本語広告を展開している(金融庁の圧力により自主的にIB契約解除が進んでいる。今後もIB契約解除が進む予定)
現在契約が有効でも契約解除は時間の問題と思われます。日本とそれなりの主要国の海外FX業者は今後、このような事態になると考えておくべきでしょう。

日本の金融当局からの圧力に対抗するだけの理由が無い限り、一部の人間の為に国単位で問題を抱える事はしません。

既にIBを行っている方はお気を付け下さい。IB契約が解除されるという事は、収益が突如途絶えるという事です。

これらのリスクを回避するには

  • 1.日本語WEBページおよび日本語広告を展開しているFX業者と契約しない。オフショアFX業者が最も安全。
  • 2.日本語WEBページおよび日本語広告を展開しているFX業者と契約した場合は、日本居住者向けに募集活動をしない。
のいずれかの方法しかありません。


Comments